1. TOP
  2. 生活習慣の改善

生活習慣の改善

 2017/05/06 未分類
この記事は約 2 分で読めます。 109 Views

潰すと治りが早いのですが、跡が残ったり、潰した箇所が化膿して悪化してしまうので、潰したい衝動を我慢してこらえるのがまず第一。

特に冬場は大変なのですが、なるべく1日2Lを目安に常温の水を飲むように心がけ、(冷たい水は体を冷やすのでなるべく常温で。)

そして脂っぽいものや乳製品はなるべく避けて、野菜を中心とした食事に切り替えることも大事。

毎日の生活の中でストレスを感じないようにするのは難しいけれど、なるべくストレスを抱え込まないようにするのも大事です。

ストレスを感じると肌にも影響します。

ストレスは睡眠にも繋がります。

睡眠不足はお肌に大敵です。

自分なりのオンオフの切り替えをコントロールするのも大事だと思います。

プライベートタイムはなるべく化粧はしないで肌を休ませること。

また、毎日肌につけるものも、高級なものでなくても、洗顔やシャンプーなどはなるべく無添加のものを使い、保湿も怠らずに行うこと。

私はシャボン玉石鹸を泡立てて洗顔、ピュアナチュラルというキシみにくいシャンプーとコンディショナーを使用していました。

保湿はハトムギ化粧水、バセリン、ココナッツオイルのみ。ココナッツオイルに関しては毛先などパサつきが気になる時にも使ってました。

私の場合、肌が乾燥してもニキビができてしまうので、保湿は常に心掛けていました。

ハトムギ化粧水を使って、2日に1回、ローションパックして、肌の奥まで潤わせたりましていました。

それと、毎日、スプーン1杯のオリーブオイルを飲むこと。

私の場合は、オリーブオイルを飲むことでお通じが定期的になり、おなかの調子も改善されました。

今までは1度ニキビができると、潰してはまた再度現れの繰り返しで常にニキビが顔や背中にできていた状態でしたが、先に述べたことを心がけるようになってからはほぼニキビフリーな状態になっています。

仕事の都合などでなかなか生活習慣をがらっと改善することは難しけれど、簡単な所から少しずつ意識してやっていくと良いと思います

\ SNSでシェアしよう! /

ニキビ跡の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニキビ跡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

taiken

この人が書いた記事  記事一覧

  • 肌の乾燥をできるだけ避けて、ひとつの化粧水を使い続けました。

  • 皮膚科を受診して処方された薬を塗って、治癒するまで毎日スッピンで過ごした。

  • アロマでニキビを撃退!!

  • 生活習慣の改善

関連記事

  • 保湿はたっぷり、汗をかくこと、ダイエットも大事

  • アロマでニキビを撃退!!

  • 私の私生活の変化

  • 孫は青春の忘れ物のニキビを皮膚科のレーザー治療でなかったことにしました。

  • 肌の乾燥をできるだけ避けて、ひとつの化粧水を使い続けました。

  • ビタミン剤と抗生物質を皮膚科で処方してもらいニキビ完治