1. TOP
  2. 保湿はたっぷり、汗をかくこと、ダイエットも大事

保湿はたっぷり、汗をかくこと、ダイエットも大事

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 46 Views

私は、エステティシャンとして働き、7年。

元はニキビはできにくい肌タイプでした。

エステに務めてた時は、毎日良いクリームを使い、肌にも気を使い、見られる立場だったため、いつも以上に肌に気を使っていました。

その後、体調を崩してしまい、美容事務からクリニックなど美容に携われる仕事をしてきました。

エステ時代とは違い、動かなくなってしまったことによって、体重が増えてきました。

クリニックで務めてた時は、患者様が差し入れを多くもってきていただいてたこともあり、みるみる体重が増えていき、痩せるのも困難になってきました。

因みに、2年で7キロほど増加しました。

そして、クリニックでは肌に化粧水などあまり塗らないほうがいいなど、化粧もあまりしなくていいなど、どんどん女子力も下がっていきました。

次第に、体重増加や汗をかかない生活、肌の手入れ不足、ストレスなどでどんどんニキビができ、先生に面皰圧出をしていただき、ニキビ跡が残り、またニキビがでての繰り返しでした。

面皰圧出は良い治療方法だとは思うのですが、それ以前に新しいニキビがでてしまい、私はなかなかキレイになりませんでした。

このままではいけないと思い、私はエステに復帰してバリバリ仕事をすることに決めました。

エステに転職する前に、少しでもキレイにならなきゃと軽いダイエットとリラックスがてらに、1週間に2回ほど岩盤浴と銭湯に通いました。

簡単に、3キロほど落ち、汗をよくかくようになったせか、新しいニキビはでなくなり、とても気分もよくなり、ストレスもたまらなくなりました。

その後、エステに復帰し、運動で汗をかくことにより、さらに肌もキレイになり、更に2キロダイエットに成功しました。

あと、ほかに気を付けたのが、化粧水や美容液クリームを毎日しっかり塗ることです。

ニキビ肌の方は、しっかり保湿をすることに抵抗があるかたもいらっしゃると思うのですが、油分なしの水分美容液などもあるので、そういうものを使うとよいと思います。

しっかり保湿することも大事です。

\ SNSでシェアしよう! /

ニキビ跡の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ニキビ跡の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

taiken

この人が書いた記事  記事一覧

  • 肌の乾燥をできるだけ避けて、ひとつの化粧水を使い続けました。

  • 皮膚科を受診して処方された薬を塗って、治癒するまで毎日スッピンで過ごした。

  • アロマでニキビを撃退!!

  • 生活習慣の改善

関連記事

  • 肌の乾燥をできるだけ避けて、ひとつの化粧水を使い続けました。

  • 生活習慣の改善

  • 孫は青春の忘れ物のニキビを皮膚科のレーザー治療でなかったことにしました。

  • 毎日のケアと生活習慣がニキビ改善の基本

  • アロマでニキビを撃退!!

  • チョコラBB